1+949-356-6797 (アメリカ時間の月~金:9AM~5PM、土、日、祝休) info@ryugakuwoman.com

アメリカのブラのサイズって日本と違う?

渡米時には、いくつか日本から下着も持っていくと思いますが、長期の人は、現地で下着買い足さなくなりますよね!それに、アメリカで大人気の下着屋さんも試してみたいですよね!!今回は、アメリカのブラのサイズの見方について説明しますね。日本とかなり違いますよ~!

1.ブラのサイズについて


アメリカでも、日本と同じようにアンダーバストとカップで表記されます。

例えば、

日本で、70Bの人は、アメリカでは、32A
80Dの人は、アメリカでは、36C

となります。ガーン、日本よりカップサイズが下がるのでショック?!かも!!笑

↓の表を参考に自分のサイズを頭に入れておくと買い物しやすいと思います。

アンダーバストの見方

アメリカ 日本
28 60
30 65
32 70
34 75
36 80
38 85
40 90
42 95
44 100
46 105
48 110

 

カップの見方

アメリカ 日本
AA A
A B
B C
C D
D E
DD F
DDD/E G
F H
G I
H J
I K

 

2.ショーツのサイズは?


ショーツのサイズは、

日本のS=アメリカのXS
日本のM=アメリカのS
日本のL=アメリカのM

となります。

下着屋さんに行くと、ブラサイズは、すぐに測ってもらえるので、気軽に店員さんに声かけてみてくださいね!

ぜひ一度 "留学のプロ” にご相談下さい!

留学に関するご相談、お見積りは全て無料ですので、お気軽にお問合せ下さいね!

お問合せはこちらから