1+949-356-6797(アメリカ時間の月~金:9AM~5PM) info@ryugakuwoman.com

【スラング】CoolとAwesomeを使いこなそう!~初級編

アメリカ人がほぼ毎日使うと言ってもいいほどよく聞くスラングが”Cool”と”Awesome”です。渡米したての頃は、上手く使うのが難しいですが、まずは、この2つをどうやって使うか説明しますね。使い方がわかったら、どんどん日常生活で使っていきましょう!

1.CoolとAwesomeの違いって?


”Cool”も”Awesome”の意味は、似ていて

Cool:「いいね」又は「かっこいいね」という意味。
Awesome:「素晴らしい」「すごい」という意味

という意味になりますが、Awesomeの方がすごさのレベルが強いです。

Coolの使い方①

アメ君: Did you go shopping today?(今日、買い物行った?)
留子ちゃん: Yes, I did. I bought these sunglasses that I’m wearing now (行ったよ。今かけてるこのサングラスを買ったよ)
アメ君: They look cool!(かっこいいよ!)

Coolの使い方②

留子ちゃん: Do you have any plans for the weekend?(今週末予定ある?)
アメ君: Yes, I’m planning to go to a concert on Saturday (うん、土曜日にコンサートに行く予定だよ。)
留子ちゃん: Cool!(いいね!)

Awesomeの使い方①

留子ちゃん: Guess what?(聞いて!)
アメ君: What? (なになに?)
留子ちゃん: I won the lottery yesterday!(昨日ね、宝くじ当たったの!)
アメ君: That’s awesome. (それは、すごいね!)

2.他の似た表現の言葉


他にも色々似た言葉がありますが、それぞれ強さのレベルが違い、使える場面も違うので、下記のチャートを参考にしてみてくださいね!

英単語 場面
レベル1 good cool カジュアル
レベル2 very good great カジュアル&フォーマル
レベル 3 so good awesome カジュアル
excellent カジュアル&フォーマル
wonderful フォーマル
fabulous (少し女性的な表現) カジュアル&フォーマル
amazing カジュアル&フォーマル

ぜひ一度 "留学のプロ” にご相談下さい!

留学に関するご相談、お見積りは全て無料ですので、お気軽にお問合せ下さいね!

お問合せはこちらから