1+949-356-6797 (アメリカ時間の月~金:9AM~5PM、土、日、祝休) info@ryugakuwoman.com

【スラング】ネイティブが一番よく使うスラング”hang out”の使い方!

1.hang outの意味は?


アメリカ人が使うスラングで一番よく使われているのが、hang outです。とにかく毎日耳にする言葉かもしれません。hang outはスラングで、日本語の「遊ぶ」という意味で使われることが多いです。早速例文で見ていきましょう!

アメ君: What are you up to tonight?(今晩って何してるの?)
留子ちゃん: I don’t have any plans tonight. (今晩は特に予定なしよ。)
病院の受付: Do you want to hang out with me?(今晩、僕と遊ばない?)
留子ちゃん: Sure!  (いいよ。)
病院の受付: I will come to pick you up at 8 then. (じゃ、8時頃迎えに行くよ!)
留子ちゃん: OK!See you later then.(わかった!それじゃ、後でね。)

2.hang outと似ている言葉


hangu outは、hangoutとくっつくと名詞になりよくいる場所、「たまり場」という意味になりますよ!例えば、

Where is your favorite hangout? 「 あなたのたまり場はどこ?」

という風に使えます。

hang outと同じ意味としては、get togetherでもよく似た意味になります。両方、「いっしょに時間を過ごして何かしよう」という意味合いになります。

・Let’s hang out tomorrow.
・Let’s get together tomorrow.

どっちを使っても、「明日、遊ぼう!」という意味になります。

ぜひ一度 "留学のプロ” にご相談下さい!

留学に関するご相談、お見積りは全て無料ですので、お気軽にお問合せ下さいね!

お問合せはこちらから