1+949-356-6797 (アメリカ時間の月~金:9AM~5PM、土、日、祝休) info@ryugakuwoman.com

カリフォルニアの紫外線は日本の2倍?!どうやって対策する?

カリフォルニアの紫外線は、なんと日本の2倍以上だそうです!!!雨が少なくカラッとした晴天が続く気候ですが、女性にとって、紫外線対策は必須です。私は、20代のときにアメリカに来ましたが、そのときあまり日焼け対策を気にしていなかったため、10年経った今、その時のシミが出てきています。これから来る方は、しっかり紫外線対策して下さいね!いくつか紫外線対策を紹介しますね。

1.日焼け止めクリーム


日焼け止めクリームは、1年中必要です。できれば、化粧の下地に毎日塗る習慣をつけておくといいと思います。アメリカにも色んな日焼け止めクリームが売っていますが、まずは、日本から自分に合ったものを持ってくることをお勧めします。一般のドラッグストアで売ってるようなものは、ベトベトして白くなってしまうものが多いです。また、アメリカの日焼け止めクリームは、肌への刺激が強いもの多いので、敏感肌の方は特に日本から持ってきておいた方がいいですね。最近では、アメリカでも肌に優しく下地に使いやすいものも出てますが、それは、現地に来てから色々試してみましょう。

2.アメリカ人はいつでもサングラス!?


アメリカ人は、いつでもサングラスかけてるイメージですよね?!カリフォルニアでは、ただファッションのためにかけているのではありません。アメリカの紫外線は、本当に強いので、目にもかなり有害だそうです。長時間、強い紫外線を浴びると、白内障や黄斑変性(おうはんへんせい)症という、視界がゆがんだり目が見えなくなったりする病気を引き起こす可能性があるそうです。また、角膜炎(かくまくえん)になるリスクもあると言われています。外出するときは、必ずサングラスをかけるようにしてくださいね。サングラスは、こちらでも種類も豊富で安く手に入りますので、日本からわざわざ購入してくる必要はないと思います。

3.長袖&帽子


アメリカでは、よくビーチパーティや屋外でBBQパーティが開かれます。一日外にいるときは、夏でも薄手の長袖と帽子をかぶっていると、かなり日焼け対策になりますので、お勧めです。それから、車を購入される予定の方も、帽子はいらなくとも常に車に薄手の長袖をおいておくと便利ですよ!あとは、日本人でUVカットの手袋をされてる方もいらっしゃいますね。アメリカ人の方は、そこまでしていないかもしれません。

カリフォルニアでは、女性には紫外線対策は必須です!渡米してからでも大丈夫なので、紫外線グッズ揃えておきましょう!

ぜひ一度 "留学のプロ” にご相談下さい!

留学に関するご相談、お見積りは全て無料ですので、お気軽にお問合せ下さいね!

お問合せはこちらから